237日目:しっとりマフィン

こんばんは。トラ子です。

 

いつもお世話になっているカフェ、

『Tim Hortons』も

季節に合わせて

期間限定のドーナツやサンドウィッチ等が

登場します。

 

"Rapsberry Cheesecake Muffin" という

新しい商品が登場していたので、

買ってみました。

 

f:id:torako30:20171117110758j:plain

 

"マフィン" という名前のせいか

「パサパサしてそうだな…」と思い、

今までマフィンを買ったことが

なかったのですが

一口食べて今まで避けていたことを

後悔してしまいました。

 

 

f:id:torako30:20171117111038j:plain

 

フワフワで、とてもしっとり、

ドーナツよりも甘さが抑えられていて

美味しいです。

中にはチーズクリームも入っています。

 

百聞は一見にしかず、ではないですが、

やはり何でもやってみて、感じてみないと

本質はわからないものです。

236日目:Think different!

こんばんは。トラ子です。

 

今週はビジネス系の授業で

マーケティングブランディング

基本的や知識や使用する英単語を

勉強しています。

 

f:id:torako30:20171117104728j:plain

 

この分野は興味があるので

楽しく授業を受けていますが、

ボキャブラリー不足で理解に時間がかかり

授業のスピードについていくのが大変です。

 

今日は授業の中で

17つの企業のスローガンが何かを当てる

問題がありました。

 

f:id:torako30:20171117104913j:plain

 

見たこと聞いたことがある言葉から、

言葉の意味から企業やその商品が

イメージできるもの、

言葉が抽象的で企業や分野の特定が

難しいモノまで、

ランダムに並べられていました。

 

世界的企業の "Apple" のスローガン、

知っていますか?

私はCMや広告でリンゴのロゴマークは見ても

スローガンは見たり聞いたりした記憶がなく、

知らなかったのですが、

企業や商品のイメージから

クリエイティブ性が高かったり

遊び心がある言葉を予想していました。

 

答えは…

"Think different!"

あれ?意外と普通…?

と、個人的な感想ですが思ってしまいました。

235日目:みんなの言いにくい言葉

こんばんは。トラ子です。

 

今日の授業のテーマは "発音" でした。

そこで先生のパトリックが

おもしろいことを教えてくれました。

私たち生徒は

みんな英語が母国語ではない国の出身なので、

それぞれ違うポイントで

英語の発音に苦労している、ということです。

 

【日本人の場合】

Right と Light

→"R" の発音は日本語にはない

 

スペイン語圏の人の場合】

maYor と maJor

スペイン語で "Y" は英語の "J" の発音に、

 スペイン語で "J" は英語の "H" の発音になる

 

よく友人のモイシス(メキシコ人)は

「Yes!」を「ジェス!」と言っていましたし、

スペイン語圏の友人と

メッセージのやり取りをして

おもしろいことがあると

「ハハハ!」という笑う表現を

「jajaja!」と書いてきます。

 

【ドイツ語圏の人の場合】

Fine と Vine と Wine

→ドイツ語で "V" は英語の "F" の発音に、

 ドイツ語で "W" は英語 "V" の発音になる

 

ポルトガル語圏の人の場合】

Restaurant

ポルトガル語では先頭の "R" を発音しないため

 「エストラン」と発音してしまう

patricK

→単語の末尾に "E" の音を残す傾向があり

 「パトリッキー」と発音する人がいる

 日本人は「パトリックー」と、

 「ク」の音をしっかり発音する人がいる

 とも言われました。

 

ネイティブの人と会話するのと

第二外国語として

英語を使う人と会話するのと、

どちらにも違った難しさがあるなと思います。

 

f:id:torako30:20171117104035j:plain

 

発音の矯正は時間がかかるし

どうしても後回しになりがちですが、

少しでも綺麗な英語をしゃべれるように

なりたいものです。

234日目:甘さとカロリーは覚悟の上

こんにちは。トラ子です。

 

今日は学校帰りに、

スターバックスカフェに行ってみると、

 

f:id:torako30:20171115100644j:plain

 

こんなキャンペーンをやっていました。

シーゾナルドリンクを購入すると、

フリーでもう1つドリンクがもらえます。

 

f:id:torako30:20171115101435j:plain

 

結構甘そうだし、

絶対にカロリーも高いのは承知の上で、

キャンペーンに乗っかりました。

 

右:Toasted White Chocolate Mocha

左:Caramel Brule Latte

たまにはクリームがモコモコした

甘い飲み物が欲しくなります。

寒い日にほっこりするカフェドリンクです。

235日目:赤いポピーを身に付けて

こんにちは。トラ子です。

 

今日は、

"Remembarance Day(リメンバランス・デー)"

です。

第一次世界大戦終結した日を記念して、

設定された記念日で、

この大戦以降の戦争で亡くなった

軍人や退役軍人らを追悼する日です。

 

f:id:torako30:20171113054301j:plain

 

この "赤いポピーの花" がシンボルに

なっています。

第一次世界大戦の激戦地だった

ヨーロッパのフランダース地方、

大戦が終わった後、

その地に赤いポピーがたくさん咲いたことが

由来だそうです。

 

2週間ほど前から駅やショッピングモールでは

募金活動が行われています。

この募金は退役軍人の経済支援や、

医療機器や研究の資金になるそうです。

そして募金をすると、

 

f:id:torako30:20171113054945j:plain

 

赤いポピーのバッジがもらえます。

この時期は街を歩くほとんどの人が

左の胸元にこのバッジを付けています。

特に寒くなってきて

みんなダークな色のコートに付けているので、

バッジの赤い色が映えてとても素敵です。

私も募金をして、バッジをもらいました。

 

イギリス連邦諸国の他にも

第一次世界大戦に参加した国では

同様の記念日があるそうです。

日本語訳では "戦没者記念日" となります。

祝日ではありませんが、日本の終戦記念日

近いかもしれません。

 

戦没者の追悼と

国を守るために戦った人々への感謝、

そして戦争のない平和な世界を願う1日です。

234日目:手袋の耐久温度

こんにちは。トラ子です。

 

初雪から一夜明けた今日は、

青空が広がる快晴なのですが、

最高気温が-2℃と、

終日氷点下の1日でした。

まだトロントに来てから購入した

ウィンターコートやスノーブーツは

使用していませんが、

冬小物(手袋とマフラー)が

欠かせない毎日になりました。

 

日本から手袋は2種類持参しました。

 

f:id:torako30:20171112031416j:plain

 

1種類目はごく普通のニット手袋です。

ただ、氷点下になると

冷たい外気がニットの隙間を通り抜け、

コートのポケットに手を入れないと、

指先がかじかんでしまいました。

 

f:id:torako30:20171112031838j:plain

 

2種類目もニット手袋ですが、

こちらのほうが分厚いです。

滑り止めも付いています。

 

f:id:torako30:20171112031948j:plain

 

さらに、内側はモコモコの素材に

なっています。

こっちの方が断然、温かいです。

 

これからは黒いニット手袋が活躍しそうです。

233日目:ついにやって来た!

こんにちは。トラ子です。

 

朝の天気予報で、

「今夜、雪が降ります!」

と、初雪の予報が出ていました。

 

学校帰りにカフェにより、

夜遅く家に帰る頃には…

 

f:id:torako30:20171111071125j:plain

 

本当に降ってきました。

 

f:id:torako30:20171111071206j:plain

 

家の近くの駅周辺は

普段からも風が強く吹くところなので、

吹雪いていました。

ダウンコートのフードをかぶり、

マフラーで顔を覆いながら

家までの道のりを歩きました。

 

f:id:torako30:20171111071423j:plain

 

それでも初雪に少しテンションが

上がり気味になっていて、

手がかじかんで感覚がおかしくなっても

雪の写真を撮っていました。

 

トロントに冬がやって来ました。