109日目:笑って学ぼう

こんにちは。トラ子です。

 

今日は "Despicable Me 3" という映画を

観てきました。

 

f:id:torako30:20170716000210j:plain

 

英語のタイトルだとピンと来ませんが、

"怪盗グルー" シリーズです。

邦題は、"怪盗グルーのミニオン大脱走" という

名前で公開されます。

 

アニメなので他の映画に比べると

使われる単語も難しくなく

聞き取りやすく内容も理解しやすかったです。

まだまだ私の英語はお子様レベル、

ということにもなりますが…

気楽に笑って楽しめる、

英語で観れば勉強にもなる映画でした。

 

f:id:torako30:20170716001010j:plain

 

映画が終わって外を見ると…

まだまだ明るいトロントの夏です。

これで夜の9時半、

未だにこの日の長さには

感覚を狂わされます。

108日目:いらっしゃいませ!

こんにちは。トラ子です。

 

トロントに "牛角" があるんですよ!」

 

f:id:torako30:20170715222418j:plain

 

学校で出会ったミナコ(日本人)に

このチラシを見せてもらってから

無性に日本の焼き肉が恋しくなっていました。

 

f:id:torako30:20170715225221j:plain

 

ミナコと同じエージェントで留学している

ヒロトとミキ(共に日本人)も誘って

行ってきました。

ダウンタウンにお店はあり、

日本で見慣れたロゴの看板を見ると

ちょっと安心感があります。

 

f:id:torako30:20170715225354j:plain

 

焼き肉と言えばビール、

日本と同じ中ジョッキですが、

泡がほとんどない状態で注がれています。

 

f:id:torako30:20170715225539j:plain

 

"SAMURAI" という名前のコースで

オーダーしました。

 

お肉(7種類)

エビ

野菜(4種類)

ご飯

味噌汁

サラダ

マグロのたたき

枝豆

唐揚げ

ガーリックヌードル

デザート

 

盛りだくさんのコースです。

 

f:id:torako30:20170715233434j:plain

 

トロントの青物野菜の代表、ブロッコリーです。

日本では出てこない…と思います。

 

トロント牛角には食べ放題のメニューは

ありませんでした。

ご飯や味噌汁、副菜などは日本の味と変わりなく

美味しかったです。

お肉はトロントのほうが美味しいです。

 

一人約5000円の焼き肉ディナー、

牛角トロントで食べると高くなりますが、

久々の焼き肉、日本の味を楽しみました。

107日目:カッコイイ女性

こんにちは。トラ子です。

 

f:id:torako30:20170715220814j:plain

 

今日はずっと観たかった "Wonder Woman" を

観てきました。 

強くて美しくてカッコイイ主人公、

まさに "Wonder Woman" でした。

 

映画を観るときのお供にしようと、

 

f:id:torako30:20170715221707j:plain

 

GODIVAのショコリキサーを買ったのですが、

映画館の入り口で

「中には持ち込めませんよ。」と

言われてしまいました。

上映時間が迫っていたので、慌てて飲み干しました。

ゆっくり味わいたかった…残念です。

106日目:150歳になりました

こんばんは。トラ子です。

 

7月1日は "カナダテイ(Canada Day)"

カナダの建国記念日です。

 

f:id:torako30:20170709112414j:plain

 

特に今年は150周年ということで、

3日間休日になりイベントもたくさん

行われていました。

 

f:id:torako30:20170709111841j:plain

 

市庁舎の前の広場にはステージが設置され、

世界の打楽器(太鼓)が演奏されていて

日本の和太鼓が登場していました。

 

f:id:torako30:20170709112056j:plain

 

湖には大きなアヒルが浮かんでいました。

理由は…よくわかりませんが

150周年のイベントの目玉の1つのようです。

たくさんの人で近づくのは断念しました。

 

f:id:torako30:20170709112223j:plain

 

夜にはトロントランドマークタワーでもある

"CNタワー" から花火が打ち上げられました。

150周年ですが時間はわずか5分程度と短く、

あっという間に終わってしまいました。

 

花火の音を聞くと、少し日本が恋しくなりました。

同時に、外国人にはぜひ日本の花火を見て欲しいな

とも思いました。

 

おめでとう、カナダ建国150周年!

105日目:ここでは10代?20代?

こんばんは。トラ子です。

 

「リブフェス行こうよ!」

と、友人のカルロス(メキシコ人)が

イベントを見つけて誘ってくれました。

彼は前回のリブフェスで、

すっかりこのフェスが

好きになってしまったようです。

 

f:id:torako30:20170709094338j:plain

 

バスに1時間揺られ、

トロントの外れにある公園で

フェスティバルは行われていました。

 

f:id:torako30:20170709094445j:plain

 

可愛いブタのモニュメントの奥で、

お姉さんがリブを焼いています。

香ばしいにおいが食欲を刺激します。

 

f:id:torako30:20170709094833j:plain

 

もちろんリブにはビールも欠かせません。

柔らかくジューシーなリブに

甘めのソースがかかっています。

こちらは "甘め" が好まれるようです。

 

ビールを購入したときに、

「ID持ってる?」とお店の人に聞かれ、

黄色いリストバンドをもらいました。

 

f:id:torako30:20170709095405j:plain

 

一緒にいた友人のアルベルト(ブラジル人)が、

「何でトラ子だけリストバンドしてるの?」

と、言われて気付きました。

私だけ腕に黄色いリストバンドが光っています。

「トラ子、ビール買うときにIDチェック

されてたよね?」

と、モイシス(メキシコ人)に言われました。

「本当に?ボクはIDチェックされなかったよ?」

と、ヘンリー(コロンビア人)が教えてくれました。

 

リストバンドには、

"DRINKING AGE" と書かれています。

アジア人は同じ年齢でも他の人種の人と比べて

幼く見られるようです。

老け顔なので日本で居酒屋などに行っても

年齢をチェックされることはありませんでした。

 

若く見られるのは、

特に女性にとってはいいことなので

嬉しいですが、

トロントオンタリオ州)は

19歳から飲酒が可能です。

一体、私はいくつに見られているのでしょうか…。

104日目:また一人…

こんばんは。トラ子です。

 

ホームステイにいた頃に

一緒にいたヤスミン(スイス人)が

帰国するということで、

お別れパーティーに招待してくれました。

 

ホストマザーのスー(カナダ人)とも

久々に再会しました。

なんとなく、実家に帰ったような気分に

なりました。

 

豪華なディナーの後は、

スイスのお茶とチョコレートを

頂きました。

 

f:id:torako30:20170709092450j:plain

 

f:id:torako30:20170709092506j:plain

 

このチョコレートは

クランチともクッキーとも違う

シャリシャリとした食感があり

とっても美味しかったです。

 

最後にヤスミンは綺麗なポストカードを

くれました。

 

f:id:torako30:20170709092717j:plain

 

日本を意識したのか…はわかりませんが、

紫陽花のカードを選んでくれました。

ありがとう!

 

明るく活発で3ヶ国語を操る頭のいいヤスミン、

秋からの大学生活も大いに楽しんで欲しいなと、

お姉さんのような気持ちになりました。

103日目:カナダレディへの一歩

こんばんは。トラ子です。

 

トロントに来てから3ヶ月以上が経過し、

日本から持ってきた化粧品の中で、

使い切ってしまうアイテムが出てきました。

 

当初は、

「海外の学生はナチュラルらしいから

あまり化粧もしなくなるだろう。」

と、思っていたのですが、

学生とはいえ年齢は30歳、

目鼻立ちがくっきりとした外国人に混じると、

化粧の必要性を感じてしまい、

日本にいた頃とほぼ同じレベルで

毎日化粧をしています。

 

f:id:torako30:20170705125549j:plain

 

化粧品ブランドの "M・A・C" 

アメリカのブランドだと思っていたのですが、

カナダのトロントで生まれたブランドでした。

それを知って以来、

カナダで化粧品を買うときは "M・A・C"

と、決めていたのでお店に行ってみました。

 

f:id:torako30:20170705125910j:plain

 

パウダーファンデーション

化粧下地

チーク

3点を購入しました。

アイテムによっては、

日本より2~3割程度安く購入できました。

 

トロントには様々な人種の方がいるので、

色のバリエーションは断然日本より豊富です。

ファンデーションは50色程の色があります。

ここはプロである店頭のお姉さんにお任せして、

商品と色を選んでもらいました。

 

カナダにいる間に少しずつ

"M・A・C" の化粧品を揃えられたらいいな

と思っています。