読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

21日目:セクシーなお寿司

こんにちは。トラ子です。

 

今日は天気が安定しない1日でした。

 

f:id:torako30:20170408223742j:plain

 

朝は雪が降っていたのですが、

 

f:id:torako30:20170408223818j:plain

 

お昼を過ぎた頃にはすっかり晴れて、

雪はなくなっていました。

トロントの天気は変わりやすいです。

 

ホストマザーのスー(カナダ人)が、

「素敵な日本食レストランがあるから、

友達を誘って楽しんでらっしゃい!

今日は金曜日よ!」

と、お店を予約してくれました。

 

友達のミキ(日本人)を誘って

さっそく行ってみました。

 

f:id:torako30:20170408224544j:plain

 

『Sushi MOTO』というお店です。

外観はレストランというようり

バーに近い感じで

日本感もあまりありません。

 

f:id:torako30:20170408225642p:plain

 

席に着くと "そうめん" が出てきました。

めんつゆの懐かしい味と、

"お通し" に日本を思い出させてくれます。

 

このお店はメニューの数が多く、

特に "巻き寿司" は50種類以上あります。

 

f:id:torako30:20170408225238j:plain

 

f:id:torako30:20170408225249j:plain

 

"Canada" "French Kiss" など

おもしろい名前が付いています。

 

f:id:torako30:20170408225913p:plain

 

"Sexy sexy" という名前の巻き寿司を

注文してみました。

ドキッとするような名前ですが、

エビの天ぷらとアボカドが入っていて、

サーモンとマグロがトッピングされていました。

 

f:id:torako30:20170408230445j:plain

 

"にぎり寿司" も気になったので、

注文してみました。

こちらもサイズは小ぶりです。

 

外国人には

"サーモン" "マグロ" "エビ"

この3つが人気の具材のようで、

50種類以上ある巻き寿司のほとんどに

この3つのどれかが入っています。

バリエーションの豊富さに

驚きます。

 

1杯のビールとサラダ、デザートを頼み、

チップを含めて1人約3,200円でした。

(※1ドル=84円で計算)

 

気になる味ですが、美味しかったです。

"にぎり寿司" は日本で食べるものと

遜色ありません。

特に、サーモンはやはり本場ですので

脂がのっていて日本より美味しいです。

違いは全て "さび抜き" という

ところでしょうか。

わさびは紅ショウガと共に

別添えで提供されました。

 

このお店の周辺には

世界各国の小さいレストランやバーが

たくさんあるので

他のお店も行ってみたいと思います。