62日目:無残な姿

こんにちは。トラ子です。

 

朝はフルーツを食べることが多く、

この日は冷蔵庫の中にマンゴーがありました。

 

f:id:torako30:20170522003915j:plain

 

先日、友達のユーコ(日本人)から

「マンゴーがめっちゃ安かったから

食べてみたよ!」

と、美味しそうな写真が送られてきたのを

思い出しました。

 

f:id:torako30:20170522004138j:plain

 

私もこのビジュアルを目指して、

さっそくマンゴーをカットしてみることに

しました。

 

ところが…

 

f:id:torako30:20170522004246j:plain

 

…同じフルーツとは思えない、

無残な姿になってしまいました。

私はアボカドのように

中心部にタネがあるものと思っていたのですが、

マンゴーはタネを避けて両側とカットするのだと

後から気付きました。

 

この日の夜は、クラスメイトだった

アリニ(ブラジル人)の

お別れパーティーで

『ロックン・ホース・サルーン

(Rock'n Horse Saloon)』

というビアパブに行ってきました。

 

ウェスタンをイメージしたお店の中に、

 

f:id:torako30:20170522010211j:plain

 

ありました、ロデオマシーン!

私を含めクラスメイト全員が

この暴れ牛にまたがり、振り落とされました。

 

振り落とされた姿も無残だった…と思います。

広告を非表示にする